寺山修司の作品特集「生誕80周年 寺山修司 映像詩展 TERAYAMA FILMS」

k1

いつも素晴らしい作品、企画を展開してくれるシネヌーヴォ。素晴らしい映画館。 1月16日から29日まで 大阪九条のシネヌーヴォで「生誕80周年 寺山修司 映像詩展 TERAYAMA FILMS」が開催されるみたいっす。 寺山修司監督の7作品が上映されます。

シネヌーヴォのHPより
http://www.cinenouveau.com/sakuhin/terayama/terayama.html

ラインナップは
・書を捨てよ町へ出よう
・田園に死す
・草迷宮
・トマトケチャップ皇帝
・二頭女-影の映画
・さらば箱舟
・ボクサー

田園に死す
denen

田園に死す、さらば箱舟は大毎地下劇場で昔観た。 当時ももちろん難しくて理解できてなかったけれど、映像や作品のムードに圧倒されて とても刺激的でした。 あの頃は なにかクリエイティブなものに触れようとして映画や舞台を観てた20代、今また観直してみたいな と思います。

saraba

さらば箱舟

書を捨てよ町へ出よう、トマトケチャップ皇帝はどこで観たか忘れたなぁ、二本立てやったかな。 草迷宮、ボクサー、二頭女はまだ観てないから ぜひぜひに観てみたい。

2週間あるので、皆さん シネヌーヴォに行こう〜〜

しかし 素晴らしい映画館やなぁ、シネヌーヴォ。

Pocket
LINEで送る