ndjc 若手映画作家育成プロジェクト

CZn6fR0WAAAiSRJ
ndjcという若い映画作家の発掘と育成を目的とし、技術や知識を教え、作品発表の場を与えている事業があるらしい。
2006年から続いている。
これはいいですね!
クリエーターを目指す若手は資金や機会が少ない。また技術も知識も充分ではない。
ただ可能性と感性は豊富で、新鮮な発想力もあるので、このようなチャンスがあることはとても重要である。
業界の活性化にも繋がるし、他のジャンルのもいい影響を及ぼすと思う。
関西のファッション業界にも かつて大阪コレクションという素晴らしい事業があった。
若いデザイナーたちにコレクションを発表する場を与え、海外からデザイナーを招き、新しい才能の発掘や支援をおこなっていた。
私も幾度となくファッションショーをする機会をいただき、今もブランドを続けることができています。
やはり個人だけで というよりは 業界としてさらに発展していけるような取りくみや工夫、交流が継続されることが望ましいと思います。
三月に梅田のシネ・リーブルで2015年の作品が公開されるみたいなので楽しみです
シネ・リーブル
http://www.ttcg.jp/cinelibre_umeda/comingsoon

ndjc
http://www.vipo-ndjc.jp/ndjc/year/ndjc2015/

Pocket
LINEで送る