宮川香山展 大阪市立東洋陶磁美術館

無題kazan11
中之島にある大阪市立東洋陶磁美術館で 没後100年宮川香山展を見てきました。
陶器の展覧会を見に行くことはあんまりなかったんですが、イメージを超越した表現に度肝をぬかれました。なんじゃこれは と。
東洋陶磁美術館は中之島の中央公会堂の隣にある重厚感のある建物です。
無題koukaido無題kazan1
日曜日で天気もよかったので、たくさんの方々が集まっていました。
無題kaan2
そこで展示されていた作品は360度 いろんな角度からもストーリーを感じることのできる不思議な立体、凹凸、そして細かい描写。
デコラティヴな圧力と繊細な生真面目さが、まさかの陶磁器の上に表現されていました。
無題kazan3無題kazan8無題kazann7
生き物の柔らかさを感じつつ、自然の温かみを感じつつ、色味の豊かさを感じつつ、それがまさかの陶器であるという驚きを 何とも言えない魔法のような感覚の中で味わうことができました。
凄かったです。
なんやろなあ、時間の使い方、かけ方の違い というか、すべてが簡単に楽に誰でも な 今 とは真逆のこだわりと思いの深さにクラっときます。

無題kazan14

Pocket
LINEで送る