消費税増税も あり かな

無題kinanbyouin
実際に経験することによって 今までの考え方が変わるということは よくある。それも 実感することで全く逆のことを支持するようになる ということも。
僕は消費税を増税することに猛反対していた。特に5%から8%になるとき、延期になったけど、10%に引き上げると決まったときなど、あほか!安倍!景気が低迷してる時に、東京以外 アベノミクスなるものの実感なく 消費欲が上がってこない時に 消費税上げるとは 何を考えとんねん と。消費税上げて 総税収下がってしまったら なにやってるかわからんやんけ!と。
商売してたら、やはりちょっとした負担増がメンタル的な影響を及ぼすことをひしひしと感じることがあるので、ボンボンの安倍チーム 消費税上げるとは何事や!みたいな具合で、増税反対!増税反対!と訴えてました。
無題kinanbyouin2
和歌山県田辺市にある紀南病院は 南和歌山地域において かなりの規模をほこる大病院で、朝早くから 数多くの患者さんたちが訪れている。
両親が高齢になりお世話になることなり、病院に通うことになり、目にするのは 朝早くから満車状態の広大な駐車場、順番を待つたくさんの患者さんたち、忙しく動き回る看護士さんたち 次々と手術をこなす先生・・・・
みんな頼りにしている。患者さんたちだけではなく周りの家族、地域全体が頼りにしている。
これから特に日本は高齢化が進むんや。そうか、そうや、そらそうや。
お金かかるやん。どうすんねん。
やっぱ 医療、介護、教育、育児、防災 などなどのために、消費税で集めたお金でみんなでそういう安心を守っていかなあかんなあ~、そのためやったら、今まで一万円買物して10800円 チッ!って舌打ちいてたけど、仕方ない仕方ないって納得できる。そう考えたら、税金取られてるっていうマイナス感覚による買い控えもないか と ふと思った。
商売としたらしんどくなるけど、なんか消費税増税ありありやん と。
ただ問題はボンクラ体たらく政治家たち。あんなやつらに預けるんかという不信感。そこですわ。
クレヨンしんちゃんの本やガリガリくんにも税金を使おうとする連中、利権に群がるクソどもがちゃんとしてくれたらな。
人はその境遇になって実感して初めて理解できることがある。考えも行動も変わり、優しくなったり、一生懸命になったりするものだ。
しかし 優しさ丸出しの田辺弁で応対してくれる看護士さんが素敵です、紀南病院(笑)ありがとう。

Pocket
LINEで送る