酒呑みのための日本酒アプリ、Sakenomy!

アプリの進化と充実っぷり、
すごいですねー!

素人でも簡単にムービーが作れる動画アプリや
AbemaTVなど、
次から次へとスマホで完結モノが
出てきます。

先日、友人と飲み屋にて
「秋のお酒ひやおろしも出回ってきたし、
色々と飲み比べたいね!」と話していたところ

「ええのんありますよ」と、
隣の席のほろ酔い男子が
Sakenomyというアプリを教えてくれました。

sakenomy1

こちらのアプリ、
元サッカー選手の中田英寿氏が監修したそうで
2年前から進化をしつつ、
人気のアプリとなっているそうです。

「そういえばグランフロントのイベントで
ヒデが、日本酒推進かなんかのイベントしてたわー
一体、何ができるんですか?」
ノリノリの友人はほろ酔い男子の
スマホに釘付けです。

簡単な使い方としては
地域やラベル、製造成分等の条件を入力して
自分好みの日本酒を探せる点。

また日本酒のラベルを直接スキャンすることで
出てくる情報を教えてくれる点。
また会員登録することで
自分の呑み記録をアップしたり
ストックできるので、次のお酒選びに役立つ点など、
ナビゲーター的存在なのです。

その他、全国の日本酒イベント情報や最新ニュースも
読むことができるので、
より楽しく、日本酒の世界に触れることもできます!

sakenomy2

まぁ、飲み屋や酒屋で
ピッ、ピッ、スキャンするのも
微妙な気はしますが、
利き酒マップなんてのも作れるので
おもしろいですヨ♪

Pocket
LINEで送る