手紙社さんの「関西蚤の市2015」レポ!

阪神競馬場で開かれた
手紙社さん主催
「第2回 関西蚤の市」へ行ってきました!

まずは
手紙社さんを、ご存じでしょうか?

東京・調布市を拠点に
イベントの企画や雑貨店・カフェの運営、書籍の編集執筆を
手がけている会社(編集チーム)です。

いずれの企画も大好評の手紙社さんですが、
今回は
関東で最も人気のイベントのひとつ
「東京蚤の市」の西日本!
その名も「関西蚤の市」でした。

関西で開催されるのは
昨年に続いて、二度目です。

“古いものを受け継いでいく”
コンセプトのもと集まったお店が
仁川の競馬場に並びました!

nominoichi-3

実はこのイベントにでるのは
容易ではありません。
手紙社さんに選ばれたお店しか
出店できないのです。
(落選してしまい、涙を流した知人もおります、笑)

そんな厳選されたラインナップのなかに
お友達のショップ「みずたま雑貨店」さんが
名を連ねていました!

今の時代も使える
むかしのうつわや古道具を中心に
セレクトしているお店です。

nominoichi-2

お店のPOP、アルミトレーがなつかしいですね♪
nominoichi-1

当日は楽しみがてら
会場を訪れたわけですが
これがもう、終日大忙し!
ひっきりなしにお客さんがやって来るのです。

すでに共通のお友達
フェリシティの店主さんが
お手伝いに入っていたにもかかわらず、
私も微力ながら
お手伝いをすることに…(笑)

やはり魅力的なお店が集う
イベントは違いますねー。

気分は
クリニャンクールかポートベローでした(笑)

nominoichi-6

nominoichi-4

アウトドア・イベントのお楽しみは
やはり、
“そこでしかない、出会い”です!

とくにアンティーク系の市は
一期一会のことが多く
今、この瞬間が運命なのです。

nominoichi10

また来年になるかも?ですが
手紙社さんの「関西蚤の市」
今から次回が楽しみです。
おいしいモノもありますし♪

nominoichi-7

最後に…
この日はレース日でした。

お馬さんたちの毛並みの美しさ、凛とした姿勢に
惚れ惚れとしてしまいました〜。
かっこいいですねぇ。

私はたしなみませんが
うちの男子たちが
お好きなので、パチリ(笑)

nominoichi-8

Pocket
LINEで送る