三方良し 「売り手よし」「買い手よし」「世間よし」

三方よし

みなさん 新年明けましておめでとうございます。
昨年は本当にありがとうございました。 本年もよろしくお願いいたします。

お正月休みに テレビを観てまして、NHKの討論番組やったと思うんですが なるほど これはいいな という言葉がありました。
有名な言葉かもしれませんが、あらためて噛みしめてみたいと思います。

ヒョイトイポがスタートして1年、ビタミン パワーズ ファクトリーも今年4月でまるまる21年、22年目に突入します。
一部では景気が上向きという話もありますが、ファッション業界にとっては依然として厳しい状況であることは間違いないと思います。
で、ふと観たテレビの言葉なんですが、近江商人が大切にしていた 「売り手よし」「買い手よし」「世間よし」という「三方よし」の考え方。

自らの利益だけを求めるのではなく、お客様に喜んでもらい、得た利益で社会や地域に貢献し 三者がともにいい関係であるという形。 相手に喜んでもらうことで 結局自分も潤っていくしくみ。

得た信頼を維持していくことで 継続が成される。 なんか商売の場だけではなく、あらゆる事に当てはまる考え方やなぁ と感じました。

ニュースで いろんな対立が毎日のように報道されてて 余計に こんな考え方を実践できたなら、平和になるやろに と。 ま、とにかく 僕たちは誠実にいい服作りを頑張って、そしてお客様やいろんなところで喜んでもらい、目標とする活動ができるようになるように頑張っていかなあかんと 1年の始まりに 酒を飲みつつ 思い巡らしたのであります。

あらためまして、本年もよろしくお願いいたします。

Pocket
LINEで送る